やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

なんか

やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

こんにちは、ゆう(@yuspacet)です。

1週間ぶりの休日…♡
やりたいことぜんぶやるぞ!

って思ってたのに、気づいたら1日が終わってるってことありません??

私はめっちゃありました。

特にね、この2月3月はそんな感じで、ブログも書きたいことたくさんあるのに書けないし、片付けもしたいのにまだできてないし、確定申告もまだできてないという感じで(コロナでのびて助かった…)、

自己肯定感さがりまくりでした。笑

ほんと、やりたいことやれないとしょぼーんとなるんだなぁと。

しかし!

今日はなんと「やりたいことめっちゃできた〜!」という1日を過ごすことができたのです♡

幸せ!

いったいどうやって「やりたいことをやる一日」を過ごしたのか、まとめておきたいと思います。

やりたいことをやる一日を過ごすための4つのアイデア

1.早起きして、やりたいことをまず1つやる

やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

まず、早起きして、やりたいことを1つやりました

いつもより2時間早く起きて、たっぷり1時間、やりたかったけどやれていなかった「本を読むこと」に集中したんです。

これがすごいよかった!!

1時間後には「は〜!今日めっちゃやりたいことやったわー!」という気分になりました。まだ朝なのに、「そういう一日になった」感じ。朝時間の効果すごいです。

ポイントは、朝はやりたかったこと以外のことは、考えないようにすること。やりたいことに思いきり集中することです。

私は朝起きると、「お掃除しよう」「ゴミ出さなきゃ」「あ、あの連絡返さなきな〜」「今日みた夢の意味なんだろう~」と日々のことがどんどん頭をしめていくのですが、

そうしたことはあとでやるから!

と決めたら、すーっと1時間、やりたかったことに集中できました。感動!

一日のはじまりにやりたかったことをすると、「今日はやりたいことやれる日♡」とその日一日を設定できる気がします。

2.やりたいことを5分間必死に書き出す

やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

朝ごはんとお掃除をすませたあとは、やりたいことをノートにリストアップしました

制限時間は5分間!

5分間のうちに今日やりたいことを、思いっきりたくさん!できるだけたくさん書き出します。やりたいことたくさんあるので、書ききれるように必死に書きます。

時間がなくなっちゃうので、やれるかどうか、本当にやるかどうかは考えない。とにかく思いついたらノートに書く。後先考えずに出し切ります。

「ブログ書く」とか「本を読む」以外にも、「ラインの返信」とか「お料理教室を予約する」「行き方を調べる」とか、そういうこまごましたものも書きました。

でね、こんな感じでやりたいことを絞りだすと、なんと頭がすっきりするんです!

「やらなきゃいけないこといっぱいある~!」と思っていたのが、書き終わってみてみると、

「あれ、100こぐらいやらなきゃと思ってたけど、思いついてるのってせいぜい30個くらいだな」

「あ、これやらなきゃと思ってたけど全然今日じゃなくていいやつだ」

と気づくことになります。

5分集中!で出しきります。

3.やりたいことに優先順位をつける(5分間)

やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

次は書き出したやりたいことに優先順位をつけます。今日は何をするかっていうことを決めるのです。

といってもそんなに難しくなく、簡単に。「これは絶対今日やる!」というのと「これはまぁ別にいいかな」というのをわけるくらいでもいいかと思います。

この作業をすると、やりたいことがたくさんでてきても大丈夫って思えます。実際に書き出したリストをみてみると、今日やる必要がなかったり、まぁやりたいけどそんなでもないな、というものが含まれていたりするんですよね。

たくさんやりたいことがあるけどできない、やりたかったけどできなかった、という感覚は、「やりたいことがたくさんある」と思ってて、その思いついているやりたいことのどれもを、同じくらいやりたくて大切にみてしまう、逆にいえばどれが自分にとって本当に大切かをみれていないから、生じる感覚なのかもしれないなって思いました。

つまり、どれが大切かがわかれば、それをできれば満足できる。リストアップした全部ができなくてもいいんです。

そうそう、私は今日やると決めた項目の左側に、丸で印をつけています。でね、後で終わったら塗りつぶすの。

優先順位をつけるのも、時間制限つけてやります。

時間制限がないといくらでも思考が飛んでっちゃうんですよね…。あ、私はね。笑

4.やりたいことをやる!(25分)

やりたいことをやる方法♡充実感とともに一日を終える4つのアイデア

さて、そうしたらやりたいことをいよいよ実行です

優先順位のついた「今日のやりたいことリスト」ができているので、それをみて、「よし、いまはこれをやる!」と決めて取り組みます。

中でも、スマホで調べるとか予約するとか、そうした細々したものをまとめて25分の中で終わらせちゃいます。

ここでも時間制限をつけて集中してやります。

時間制限をつけるとなにがいいかって、「この時間はこれをやる」と決めて実行できることだと思います。「この時間はこれをやった」という感覚が、充実感につながるのかも!

ラインの返信とかネットでお店を調べるとか、気づくと時間がたってしまいがちなことも、いつのまにか時間が消えているのが問題で。この時間はこれをやるって決めていると、「できた~」という感じがしました。

まとめ:「やりたいことやれた~♡」と思うには、集中すること!

こうしてみると、「やりたいことやれた!」と思える一日を過ごすには、「私はこの時間、これをしたくてこれをした」という実感が必要なんだなって思いました。なんとなくやるのではなくて、私やりたいと思ってこれやった、という実感

時間制限をかけることは、制限をかけることが集中するための口実になるから。取り組んでいる物事に安心して取り組める時間になると思います。

何かをしているときにも、色々なことを考えたり思考がとんでしまいがちな人にはぴったりです。

ひとつひとつの時間を味わっていきたいな。

関連記事

  1. お花の定期便はflowerアプリがシンプル安心でおすすめ♡お家にお花がある幸せ

    おうち時間

    お花のサブスク「FLOWER」でおうちを癒し空間に♡

    こんにちは、ゆう(@yuspacet)です。一人暮らしをはじめてか…

  2. WindowsからMacへ。初めてのMacで最初に知っておきたいこと&ストレス解消設定

    なんか

    WindowsからMacへ。初めてのMacで最初に知っておきたいこと&ストレス解消設定

    こんにちは、ゆうです。先日、M1 MacbookAirを買って、つ…

  3. トイレットペーパーがなくて幸せになった話。

    なんか

    トイレットペーパーがなくて幸せになった話。

    こんにちは、ゆう(@yuspacet)です。トイレットペーパー…

  4. やろうと思ったけどやってない?仮想通貨の始め方

    なんか

    やろうと思ったけどやってない?仮想通貨の始め方

    こんにちは、ゆうです。半年前、初めて仮想通貨を買いました。ビッ…

  5. 感動する人生を、生きたい。

    なんか

    感動する人生を、生きたい。

    こんにちは、ゆう(@yuspacet)です。突然ですが、人生の…

  6. なぜ生きるのか?15年間悩んで自分の答えをみつけたお話。

    なんか

    なぜ生きるのか?15年間悩んで自分の答えをみつけたお話。

    こんにちは、ゆう(@yuspacet)です。なぜ生きるのか、考…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. コンビニで買えるプロテインドリンク!ザバス3種類を比べてみた。
  2. ルーなしヘルシー♡スパイスカレーを作ってみた!
  3. ゴールデンウィークどう過ごす?30分で計画をたててみた!
  4. ディズニー「美女と野獣」のノートが可愛いから見てほしい!
  5. 2日間ディズニー!夢の国を満喫できる「バケーションパッケージ」がすごかった

毎朝おうちカフェなツイッター

  1. 一人暮らしの始め方

    アラサーからの一人暮らし!実家を出ようと決めたきっかけ
  2. 一人暮らしのお部屋が寒い!冷気ボードで簡単対策したお話。

    寒さ対策

    一人暮らしのお部屋が寒い!冷気ボードで簡単対策したお話。
  3. 神田昌典さんの読書会、「Expert Cafe(エキスパートカフェ)」にいってきました!

    おでかけ

    神田昌典さんの読書会、「Expert Cafe(エキスパートカフェ)」にいってき…
  4. リモコンを断捨離!「SwitchBot Hub Mini」でエアコンもお掃除ロボも、スマホひとつに。

    スマートライフ

    リモコンを断捨離!「SwitchBot Hub Mini」でエアコンもお掃除ロボ…
  5. ティーバックでも変わる♡おいしい紅茶のいれかた3つのポイント

    おうち時間

    ティーバックでも変わる♡おいしい紅茶のいれかた3つのポイント
PAGE TOP